スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

10月, 2017の投稿を表示しています

国土交通省はトラック業界へスペアタイヤ落下事故防止の緊急点検実施を指示

スペアタイヤ落下事故防止のための大型トラックの緊急点検の実施について

平成29年10月27日

国土交通省では、本年10月に中国自動車道で発生した、大型トラックのスペアタイヤ落下による死亡事故を受け、同種事故の発生を防止するため、全ての大型トラックについて緊急点検を実施するよう関係業界へ指示しました。


1.事故概要
本年10月18日に岡山県内の中国自動車道において、軽自動車が路上に落下していた大型トラックのスペアタイヤに乗り上げて故障し、乗員2名が路肩へ避難していたところ、後続の大型トレーラーが当該落下していたタイヤへ乗り上げて横転し、当該避難していた乗員2名が巻き込まれて死亡しました。



2.国土交通省の対応
同種事故防止のため、全ての大型トラックについて、スペアタイヤ等を車両へ固定する構造・装置について、損傷やボルトの緩みがないか、直近の定期点検等の機会を捉えて早急に点検を実施するよう関係団体へ指示しました。


http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha09_hh_000165.html


トラック買うときはフレーム足回りを見ろとあれほど、なかなか出ないブツだと値段ついちゃうからそういうのでも流通してしまうんだよなあ


盆も正月も関係ない仕事に就いてるけど、普通の日曜日の夜のドライブはしょっちゅうやっとる。
サンデーはいないしトラックはまばら帰宅を急ぐ一部ドライバーだけだし、道路はガラガラで走りやすい、まさに最高、朝に近ずくとトラック増えてくるけどね


トラックが遅いのより乗用車が遅い方が遥かにチンタラしてる。トラックは社速があるから飛ばせないだけで、乗用車の場合は単に運転に集中してない


トラックはペースメーカーとして利用してる



マツダ CX-8の評価、MAZDA新型クロスオーバーSUV

国内向け新世代商品初の多人数乗用車、2017年中に発売
マツダ株式会社(以下、マツダ)は、国内向け新世代商品としては初めての3列シート採用モデルとなる新型クロスオーバーSUV『マツダ CX-8』を2017年中に国内で発売することを、本日公表しました。



BMWやプラドの大体案としてCX8が上がる時代になったとはね感慨深い



「マツダ CX-8」の諸元(一部)

外寸(全長 x 全幅 x 全高) 4,900mm x 1,840mm x 1,730mm
ホイールベース 2,930mm
エンジン SKYACTIV-D 2.2(新世代クリーンディーゼルエンジン)
トランスミッション SKYACTIV-DRIVE(6速自動変速機)
乗車定員 6名/7名
※寸法は社内測定値


プラドの内装と比べるとかなりCX-8がマシだな


プラドに関しては内装の無骨な感じはあえてそうしてるんじゃないの?


プラドTXLのベージュなんかcx8のホワイトよりはいいと思うよ。
どこが安っぽいか言って欲しいわ。本杢か転写シートか、ナッパレザーかレザーか、くらいでは?
もう注文したのに文句言うのもあれだけど運転席の横のコンソールボックスの蓋が観音開きとかダサすぎでしょ?



プラドはジャンルも格も違うんで比較するのが間違っている。
あっちはマジもんのクロカンでCX-8はそれっぽい見た目のオンロード車。
それなりの走行性能や本物の雰囲気が必要無ければ街乗り車のCX-8の方がいいだろ。



>>
逆に言うとオンロードでの走行性能はCX-8の方が上じゃないかな(CX-5を見る限り)
プラド、ランクル、LXのエルクテストの動画が見つからないのはその辺りが弱いからだと思ってる、CX-9も見つからないけど


国産だとプラド、外車だとプラドより高い車もが名前が挙がるけど、本家ランドクルーザーは候補にならないの?


確かにランクル、LXは名前挙がらないな
プラドはクロカンだけど価格が近いから候補になるだけで、その価格帯ならクロカンじゃなくてみんな外車SUVに行くって事なのかな?


あくまでSUVの範囲での候補かと


クロカンとか興味ない。ただプラドの内装は古臭い。


ボルボ買ったことあるのか?リセールは最悪だぜ。マツダどころじゃないぜ。買ったとたん半額の価値になるかも。輸入車ならベンツ、ポルシェ。vw、アウディは悲しいくらいリセール悪い。
しかし、ボルボよりまし。
そ…

リヤカー付三輪電動アシスト自転車のアシスト力が引き上げ規制緩和

報道発表資料 >
リヤカー付三輪電動アシスト自転車のアシスト力が引き上がります
~ 企業実証特例制度における実証結果を踏まえ、規制が緩和されます ~



【経済産業省同時発表】

平成29年10月末を目途に、リヤカー付三輪電動アシスト自転車のアシスト力(人がペダルを踏む力に対して駆動補助機が補助する力の比率)の上限を、現行の2倍から3倍に引き上げる改正道路交通法施行規則が公布・施行されます。

1.実証事業について
 電動アシスト自転車については、現行法令においてアシスト力の上限が2倍と定められています。  
 ヤマト運輸(株)及びヤマハ発動機(株)から産業競争力強化法に基づき、3倍のアシスト力を有するリヤカー付三輪電動アシスト自転車を配送事業に活用する新事業活動計画について国土交通省及び経済産業省に申請があり、政府として平成26年9月に認定を行いました。
  その後、地形や気候などの利用条件が異なる全国の複数地域(北海道、東京都、神奈川県、京都府、大阪府、福岡県)において、3倍のアシスト力を有するリヤカー付三輪電動アシスト自転車による実証実験を実施し、十分な実証結果が得られたことから、平成29年9月30日付けで実証事業を終了しました。

2.規制の緩和について
 これまでの実証結果を踏まえ、規制所管の国家公安委員会において、道路交通法施行規則の改正について検討を行い、リヤカー付三輪電動アシスト自転車のアシスト力の上限を、現行の2倍から3倍に引き上げる規制緩和がなされることとなり、平成29年10月末を目途に改正道路交通法施行規則が公布・施行されます。
 今後は、リヤカー付三輪電動アシスト自転車の市場拡大や女性や高齢者等の多様な人材の確保による配送業界等における人手不足解消が期待されます。

国土交通省自動車局貨物課



片道5km圏内は電動アシスト自転車で
それ以上になると、マイカーか原2スクーターの出番だな。

>>
いくら電動アシスト自転車でも片道5km以上とか普通じゃないだろ
自転車で片道5km以上なんてサイクリングマニアだったり
ダイエットに励む奴や通勤費浮かす為に走る奴くらいだわな。



>>
それは電アシに乗ったことがない人の考え方だ
正直自分が乗る前はそういう考えだった
実際乗ってみると使い勝手が良くてあっという間に走ってしまっているよ
自…

東京2020オリンピック仕様のナンバープレート申込方法

国土交通省 > 報道発表 > 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレート交付開始!!
~大会開催機運の盛り上げに貢献~


 2020年に開催される東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を記念して、本年9月4日(月)から特別仕様ナンバープレートの申込みを受け付けていましたが、いよいよ本日(10月10日)より交付を開始しました。
 交付開始にあたり、我が国の空の玄関口である羽田空港・成田空港に乗り入れている主なバス・タクシー事業者においては、この特別仕様ナンバープレートを取り付け、国内外の旅行者等に対して大会の開催について広くPRし、機運の盛り上げに取り組んでいます。
 国土交通省としては、広く国民の皆様にこの特別仕様ナンバープレートをご認識頂き、より多くの自動車ユーザーに取り付けてもらい、大会開催の機運が盛り上がることを期待しています。

http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha06_hh_000074.html


特別仕様ナンバープレートの申込方法等

(1) 申込方法
    ご自身でウェブサイト (http://www.graphic-number.jp) でお申込みできます。もしくは、お近くのディーラー・整備工場
   にご相談ください。

(2) 対象車両
    新車・中古車の購入時はもちろん、現在お乗りの車の車検時などで同じ番号ならいつでも交換が可能です。
    また、オリンピックとパラリンピックのエンブレムを2枚1組で交付します。前後面にどちらのエンブレムのものを取り付
   けるかはユーザーの任意となります。

(3) 料 金
    ナンバープレートの交付料金は地域により異なります。詳しくは、最寄りの運輸局・運輸支局等にお問い合わせくださ
   い。なお、東京地区は7,210円(寄付金は別途)です。

(4) 寄付金による大会開催支援
    1,000円以上の寄付をして頂きますと図柄入りナンバーを選択することができます。
    この寄付金は、大会開催に必要となる交通サービスの改善(バス・タクシーのバリアフリー化等)に充てられます。